CYCLE OLYMPIC | サイクルオリンピック

News

新車購入から何カ月?意外と大事な自転車の初回点検

2020.05.01

みなさんは自転車の点検、いつ、どういう時にしますか?

○ブレーキが効かなくなったとき
○へんな音がした時
○変速が上手くいかなくなったとき
○チェーンが外れた時
○パンクしたとき など

気になることがあった時にする方がほとんどだと思います。

自転車は、定期的な点検が必ず必要となります。

気になることを放っておくと、走行中の大きな事故になったり
大きな修理が必要となり、高額な修理費用がかかる場合もあります。

そうなる前に点検することは最も重要ですが・・・

自転車にとって意外と大事なのは、
新車購入から1・2カ月後の初回点検なんです!

新車のうちは大丈夫と思われる方が多いですが・・・

自転車のパーツは、使っていくうちに消耗したり、劣化するものがほとんど。

たとえば・・・

○タイヤの空気抜け、すり減り
○ブレーキワイヤーの伸び、ブレーキシューのすり減り
○変速ワイヤーの伸び など

特にワイヤー類は使っていくうちに伸び、なじんでいくため
新車購入の1・2か月後に調整する必要があります。

実は気になることがあってからじゃ遅い!?

新車購入の1・2か月後、初回点検を受けるだけで、走行中の快適さが保たれ
継続して定期点検をすることで、より安全に、より快適に自転車を使うことが出来ます。

新生活にあたらしい自転車を購入された方は、この週末にぜひお近くのサイクルオリンピック・フリーパワーショップへ

購入後の初回点検にお越しください。

お客様のご来店をお待ちしております。

category

archives