住所 東京都西東京市田無町5-7-10  電話番号 042-460-0311
営業時間 10:00-23:00

受験生応援!”合格祈願”(合格メニュー特集第3弾)

受験シーズンも前半の中学校受験のピークが過ぎました。希望の学校の合格を勝ち取られた方、本当におめでとうございます。ご自身で切り開かれた新しい中学生活はきっと充実したものとなることでしょう。今回、希望が叶わなかった方、12歳での頑張りという貴重な体験が必ずや次のチャンスで活きてくるはずです。3年後、6年後の主役はきっと貴方です、頑張って下さい。

22日は都立高校の入学試験、27日からは国立大学の2次試験開始と受験シーズンは主役が中学生、高校生に替わり、まだまだ続きます。中学生、高校生のお子様を持つご家庭では、まさに今が佳境に入ったところだと思います。小学生に比べると成長期の中高生、身体を作るための食欲も旺盛です。そんな、中高生受験生には、お夜食は欠かせないです。今回は、“脳の栄養ブドウ糖補給のお夜食”メニューの提案です。

1.ふりかけで作るチーズおにぎり
今回Olympic田無店からおすすめるお夜食メニューは、くらこん塩こんぶなどのふりかけと6Pチーズで作ったおにぎりです。

昆布を食べよう!
昆布は、出汁を取るのに使われることが多いのですが、実は、食品としてもとても栄養価の高い食材です。昆布には水溶性食物繊維(受験生にとっては、血糖値の急上昇を抑えてくれる重要な成分)のアルギン酸やフコイダン(「腸から免疫力を高める」として注目の成分)が含まれます。カルシウム、鉄、ナトリウム、カリウム、ヨードなどのミネラル分、ビタミンB1、B2などのビタミン類に胃の調子を整えることが知られているうまみ成分として有名がグルタミン酸、そして最近注目されている昆布の褐色の色のもとの色素フコキサンチン(体脂肪をの燃焼分解作用を高め、ダイエット効果のある成分)が含まれる健康食材です。この健康食材昆布をと手軽に摂れるのが株式会社くらこんの塩昆布(2/8現在165円、税込178円、大森屋、丸美屋のふりかけとよりどり2個で300円、税込み324円)です。健康に良いだけでなく、とても美味しいふりかけです。

チーズの効用
チーズはミルクを乳酸菌で発酵させた発酵食品で、約10倍の重さのミルクを飲んだのと同じ栄養が取れます。しかも、牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなる方も、チーズでは、原因となる乳糖を乳酸菌が分解してくれていますので大丈夫です。チーズは、必須アミノ酸を牛肉なみに豊富に含み、しかも発酵により体に吸収されやすい状態になっています。ストレス軽減効果のあるカルシウム、生活習慣病の予防、改善効果があるビタミンB2、抗酸化作用があり、免疫力を高めるビタミンA、腸内環境を整え、美肌効果、コレステロール値を下げ、免疫力を高める効果をもつ乳酸菌を豊富に含んでいます。また、乳酸菌が作り出すチーズペプチドは内蔵脂肪を減らす働きあると言われています。
受験生に持ってこいの食材チーズを、脳の栄養糖質ぶどう糖補給の為におにぎりにしてみました。ごはんには、先に紹介した塩こんぶ、大森屋の緑黄野菜ふりかけ(中高生のお子様の中には野菜嫌いも少なくなくそんなお子様には最適です)、大森屋の小魚ふりかけ(成長期のお子様に必要かつリラックス効果もあるカルシウムが豊富)で作ってみました。バリエーションがあれば飽きが来ないですからチーズに合ういろいろなふりかけを揃えておくのも良いです。ちなみに個人的には、くらこんの塩こんぶがイチ押しです。

(おにぎりの断面です)中はこんな感じです。6Pチーズの形がおにぎりに上手くフィットするのでちょうど良いです。

パックごはんの活用
おにぎりに不可欠なごはんは、Olympicでご購入頂いたお米で炊いた冷凍ごはんなどがいつでも冷蔵庫にあるというお宅が多いかと思いますが、成長期のお子様、足りないこともあるのではないでしょうか。脳への栄養供給が切れて集中力をなくしてしまわない様に、手軽なパックごはんを常備されるのも良いかと思います。たかのの新潟産米たきたてごはんは200g パックが5個入って397円税込み429円とお買い得です。

豆乳中華雑炊
立春を過ぎてもまだまだ寒い日は続いています。まして、夜ともなると、まだまだ真冬の寒さ、体を温めることも勉強の能率アップには必要ですね。そこで、Olympic田無店おすすめする“脳の栄養ブドウ糖補給のお夜食”メニューの2つ目は、豆乳中華雑炊です。


豆乳の栄養
前々回の記事で書いた通り、豆乳は、必須アミノ酸を豊富に含むたんぱく質に、コルステロールの改善や脳内の血流を増やすことが知られているリノール酸やリノレン酸などの不飽和脂肪酸、脳を活性化させるレシチンのほかにもイソフラボン、サポニン、オリゴ糖、フィチン酸、ビタミンB群やビタミンE等のビタビン類、カリウムやカルシウムなどのミネラル類などを含む受験生におすすめの食材です。また、いつも店内放送でお伝えしている通り、豆乳は、元々煮出して作っているので、熱を加えても成分は変化しません。前回の記事では、緊張で食欲がない朝にフルグラなどにシリアルに掛けるメニューをご提案致しましたが、今回は、お夜食などでがっちり食べたい時のメニューです。

中華味の基本と言えば創味シャンタンDX
中華の味付けと言えばOlympic田無店イチ押しはこれ創味食品の創味シャンタンDX(2/9現在 中華コーナーで697円(税込753円))です。清湯スープをベースに油脂、玉葱、ニンニク、スパイス等20数種類を配合した中華スープの素です。プロ(外食産業用)ユースとして半世紀以上、外食のプロに支持されてきた商品です。中華スープ、チャーハン、ラーメンや各種中華メニューの味付けはこれ1つでOKの優れものです。

豆乳雑炊のOlympic田無店おすすめレシピは、
(一人前ごはんお茶碗1杯分)
材料は、水100cc豆乳150cc、創味シャンタンDX小さじ1杯半(お好みにより加減)、卵1個、かど屋の純正ゴマ油、具材は、冷蔵庫にある、肉、魚介、野菜をお好みで加えて下さい。(写真は、冷凍庫の冷凍エビと豚肉、最後に長ねぎをちらせました。)先ず、水、創味シャンタンDX、豆乳を入れて火にかけ、煮立ってきたら具材、ご飯を入れます。お子様のお好みの柔らかさになったら、溶き卵を入れて、ねぎをちらし、最後にかど屋の純正ゴマ油で香りづけをしました。

お母さんのお夜食、心も体も温まり、お子様の心に刻まれることでしょう。
(このコーナーで紹介するレシピの食材は、全てOlympic田無店でお取り扱いさせて抱いている商品です。)

受験生の皆さん、ラストスパート頑張ってください。最後は、気力の勝負です、特に風邪などひいてしまうと、折角の今までの努力が無駄になりかねません。ここまで来たら、まずは、体調管理を最優先し無理をしないで、ベストコンディションで試験に臨みましょう!

おまけ:最近人気のとん勝つコッぺです。可愛いキャラクターも人気です。是非食べて見て下さい。(ベーカリーパン工房)