FREE POWER

よくあるご質問

FAQ

店頭やインターネットでお客様からよくあるご質問を一部掲載いたします。

フリーパワーはどんな自転車にも取り付け可能ですか?
車種に寄って取り付けできないタイプがございます。チェーンカバーがフルカバーの自転車、 フロントギアが多段の自転車、ベルトドライブの自転車、電動アシスト自転車、 その他フレーム形状やBBの種類により取り付けできない車種がございます。 お近くのフリーパワー取扱店に自転車をお持ち込み頂ければ、専門スタッフが取り付け可能か無料で診断を致します。お気軽にお持ち込みください。
※全国の取扱店により取り付けできる自転車メーカーが異なります。詳しくはお近くの取扱店までお問い合わせください。

フリーパワーの通信販売は可能ですか? 自分で取り付けできますか?
FREE POWER の販売は、整備士が自転車にお取り付けしてお渡ししております。 また、3種類のシリコーンの中から、必ず試乗によりお客様に最適なシリコーン硬度をお選び頂いております。ギア単体での販売や通信販売等は行っておりませんのでご了承ください。
フリーパワーは自分でメンテナンスはできますか?
FREE POWER の取り外しはご自分では絶対に行わないでください。また、分解・改造は絶対にお止めください。事故・故障・破損の原因となります。メンテナンスは半年から1年を目安にお近くのフリーパワー取扱店まで自転車をお持ち込みの上ご依頼ください。
フリーパワーのシリコーン交換はできますか?
販売時にお客様のお好みに合わせて、3種類の硬度の中からシリコーンをお選び頂けます。 シリコーンの交換・メンテナンスはフリーパワー取扱店にて承ります。1年以上経過したシリコーンの交換や、お客様都合による使用途中での硬度変更には別途工賃とシリコーン代がかかります。
フリーパワーのシリコーンの寿命はどれくらいですか?
使用環境により異なります。シリコーンは強度耐久試験において200万回以上の圧縮テストを行い、その耐久性は確認されていますが、環境変化の激しい場所での保管や、毎日の走行距離により消耗度合いが異なります。シリコーンが消耗すると徐々に性能が低下していきますので、半年から1年を目安にお近くのフリーパワー取扱店にて定期点検・グリスアップ等のメンテナンスを受けてください。状態に応じて新しいシリコーンに交換を致します。(1年以上経過したシリコーン交換は有料となります。)
フリーパワーに注油をしても大丈夫ですか?
FREE POWER にはメーカー推奨グリスが使用されていますので、注油やグリスアップは、必ずお近くのフリーパワー取扱店に自転車をお持ち込みの上ご依頼ください。音鳴りが発生した場合はグリスアップが必要です。
フリーパワー取り付けの値段はいくらですか?
FREE POWER 本体代に別途取り付け工賃がかかります。工賃については最寄りのフリーパワー取扱店にてご確認ください。