自転車の空気いれます。

自転車の空気って
乗ってもならなくても少しずつ抜けて行くって知ってましたか?
そして、2〜3週間に一回くらいが空気を入れる目安になっているのもあまり知られていないです。

空気が少ないと
『パンク』の原因になったり、
漕いでも重たくて進まない、タイヤの磨耗が激しくなりタイヤやチューブの寿命が短くなります。

最低でも一ヶ月に一回は空気を入れましょう‼︎

でも〜、めんどうだな〜
って方は、
遠慮なくサイクルオリンピックまでお越しください。
スタッフが適正な空気圧まで充填いたします(^○^)
お買い物ついで、通勤・通学の帰りなどお店の近くを通りかかった際によっていただければオッケーです。

皆様のご来店お待ちしてます。